このすみ技術ろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

承認プロセスの自動化 - システム運用アンチパターン2章のパターナリスト症候群

システム運用アンチパターンの2章です。 システム運用アンチパターン ―エンジニアがDevOpsで解決する組織・自動化・コミュニケーション作者:Jeffery D. SmithオライリージャパンAmazon ゲートキーパー 長時間の承認プロセスや、リリースにこぎつけるための複…

DevOpsとはなにか - システム運用アンチパターンを読み始めた

システム運用アンチパターンを読み始めました。 まだ読み始めたばかりですが。1章あたりのページ数がそこまで多くないので、コツコツ読んでいきたいと思ってます。 本日は1章を読みました。 システム運用アンチパターン ―エンジニアがDevOpsで解決する組織・…

Windows 11でMac風の半角・全角切り替えを行なう

私は仕事でmacOS、プライベートでWindosを使っています。 最近プライベートのノートパソコンを数年振りに買い替えたのですが、Windos 11でもMac風の半角・全角切り替えがしたかったので、対応しました。 やったこと Google日本語入力のインストール(任意) …

自宅のインターネットでDNSエラーがたまに発生する問題を解消した

記事のタイトルにある通りですが、最近我が家のインターネットで、DNSエラーがたまに発生するようになりました。 家族からもクレームがあり、1週間くらい格闘していたのですが、ようやく改善できたので何を変更したのか共有します。 DNSエラーが発生するよう…

スティーブ・ジョブズ VS ビル・ゲイツ - 映画バトルオブシリコンバレーを観賞した感想

映画、バトルオブシリコンバレー(原題:Pirates of Silicon Valley)を観ました。 実は、過去にこの映画を観たことはあるのですが、内容を忘れてました。そのため、再度レンタルして鑑賞した次第です。 改めて観た感想としては、荒削りな箇所も多いものの、こ…

Kindle PaperwhiteとiPadで、読書がはかどるようになった

最近Kindle Paperwhiteを買ったのですが、読書がはかどるようになりました。 何がすごいって、読み続けていても目が疲れないので、延々と読書できます。 それとは別に元からiPadは持っているので、使い分けなどをメモします。 iPadでは主に技術書の電子書籍…

実践リファクタリングで凝集度と結合度について学んだ - WEB+DB PRESS Vol. 127

『WEB+DB PRESS Vol. 127』を読みました。 現在は第2特集の作って学ぶPhoenixを読んでいる途中ですが、第1特集の実践リファクタリングは読み終わったので、メモがてら感想まとめます。 WEB+DB PRESS Vol.127技術評論社Amazon 凝集度 関数の役割の少なさを表…

新型コロナウイルスのワクチン接種3回目 - 武田・モデルナ

新型コロナウイルスのワクチン接種、3回目を受けてきました。 ちなみに大規模接種会場で、武田・モデルナです。 会場について 二子玉川にある楽天クリムゾンハウスです。 会場は空いてました。 オペレーションがほぼ完璧で、とくに迷うことなくスムーズに接…

マーケティングの考え方と基本を学習する - マンガでわかるWebマーケティング

村上佳代さんの「マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 Webマーケッター瞳の挑戦!」を読みました。私はこの本を以前に読んだのですが、改訂版を機に再読しました。 マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 Webマーケッター瞳の挑戦!作者:村上 佳代,ソウ,…

自分を操る超集中力(のマンガ版)を読み、集中力について勉強した

仕事や私生活で集中できていない日々が続いているため、メンタリストDaiGoさんの『自分を操る超集中力』を読みました。 結論から言うと、参考になる点も多く、さっそく今日から実践していけそうです。 ちなみに原著とマンガ版で迷ったのですが、さくっと読み…

ソフトウェアアーキテクチャの基礎を読み始めた

たまたま昨日本屋で見かけたので、オライリーのソフトウェアアーキテクチャの基礎を買いました。 まだ1章しか読み終わっていませんが、今のところおもしろいです。 読書メモを書きながら読んでいるのですが、1章ではざっと次のようにメモしました。 ソフトウ…

Linuxのシェル変数に、ダブルクォートまたはシングルクォートを含める方法

Linuxについていろいろ試していたときに、シェル変数にダブルクォートを含めたら奇妙な動きをしたので、調べました。 何が起こったかと言うと、シェル変数にダブルクォートを含めたら、単純にダブルクォートだけが消失してしまったのです。 $ TEST=S"YSTE"M …

composer self-updateでシンタックスエラーが発生するときの対処法

PHP

とある環境で composer self-update [とあるバージョン] を実行したら、シンタックスエラーやらSymfonyのCall to undefined functionやらが発生して、アップデートできないトラブルに見舞われました。 最終的には力技で解決したのですが、ハマったのでメモし…

tscでソースディレクトリが1つの場合と複数の場合の出力先の違いについて

プログラミングTypeScriptを読む進めているのですが、tscコンパイラの出力時の動きに、気になる挙動を発見しました。 ソースディレクトリが1つでコンパイルした時の出力先 tsconfig.jsonは、"outDir": "./dist"としている状態です。 コンパイルすると、dist/…

CentOS6.8で、Let's EncryptのルートCA証明書期限切れでも通信するための対処法

わけあって、業務にてCentOS6.8で構築されたシステム(開発環境)を扱っています。 その最中に、vault.centos.org(CentOSのミラーサイト)と通信できないトラブルに遭遇しました。 原因特定に少し苦労したのですが、無事にトラブルは解消できたので、対処法…

情報処理安全確保支援士の勉強を継続するための取り組みについて

本気で情報処理安全確保支援士の試験を受けると決めてから、約1か月が過ぎました。 現在はTACの「ALL IN ONEパーフェクトマスター 情報処理安全確保支援士」という参考書を読んでいるのですが、今のところ学習は順調です。 昨年の情報処理試験は、試験を申し…

CSSの中にexpression関数でJavaScriptを書ける時代があったらしい

CSS

セキュリティの勉強をしている時に、CSSの話題があったのですが、そこでCSSの中にJavaScriptが書けることを知りました。 なお、IE7までの独自仕様で現在は廃止されております。 過去の話ではありますが、メモ書きとして残しておきます。 CSS expressionとは …

LPIC 101と情報処理安全確保支援士を同時に申し込んだ

最近は資格勉強にもっぱら挫折し続けているのですが、意を決してLPIC 101と情報処理安全確保支援士に申し込みました。 なぜ2つの試験を同時に申し込んだのかと言いますと、情報処理技術者試験は試験日が先だからです。 私の過去の経験上、試験日が先だと勉強…

crontabでdateコマンドを使った日付フォーマット(%)が動かなかった件

とある開発での話ですが、日次で動かしたい処理があったため、crontabで毎日17時の実行をセットしました。 crontabのイメージとしては、このようになります。 # Example of job definition: # .---------------- minute (0 - 59) # | .------------- hour (0…

Linuxのデフォルトユーザーとgamesユーザーについて

WSL2上でLinuxをいろいろ触っていたのですが、 /etc/passwd を見ていた時に、気になるユーザーを見つけました。 gamesユーザーという名前なのですが、他と違ってユーザーの存在理由がよく分かりません。 せっかくなので調べました。 $ cat /etc/passwd root:…

2021年のふりかえりと新年の抱負 - 来年は週末や休日の過ごし方を、アイビーリーメソッドで変えることにした

もうそろそろ年末であり、1年の終わりが近づいています。 そこで1年のふりかえりをしているのですが、正直なところ、今年の目標達成率は10%程度です。 ちなみに2021年は、「習慣化の定着」を目標にしていました。 インプット習慣(技術書読んだり、テック系…

Laravelのキューワーカー(queue:work)はソースコード反映に再起動が必要だった件

PHP

とあるプロジェクトに開発支援で参加しているのですが、最近トラブルが発生していました。 原因は不明なのですが、Laravelのキューワーカー経由で実行されるJobが、異常終了してしまう問題です。 なぜかlaravel.logにも怪しいエラーメッセージが残っておらず…

お金を節約し、毎月一定額インデックスファンドに投資する - 投資の大原則を読んで感じたこと

投資の大原則という本を読みました。 2時間程度で読める本を目指したと前半に書いてあるのですが、その通りさくっと原則を学べたので、忘れない内に感想を共有します。 投資の大原則[第2版] 人生を豊かにするためのヒント (日本経済新聞出版)作者:バートン・…

入門監視を読んで、監視の考え方を学んだ

今週末を使って、入門監視を読みました。 以前話題だったときに読めば良かったので、少し乗り遅れた感はありますが、良書でした。 入門の名に恥じない内容で、監視に対する考え方が広く学べます。 読み終わったので、感想や覚えたことをメモします。 入門 監…

Slim4にベーシック認証を導入する

PHP

業務で簡易なウェブサイトをPHP8 + Slim4で実装したのですが、限定公開にする必要があったので、ベーシック認証を導入しました。 とくに詰まるところはなかったのですが、記録として残します。 tuupola/slim-basic-auth Slim4にベーシック認証を追加できるラ…

Vue.jsの開発でInternalError: too much recursionに遭遇した

とある開発でVue.jsのSPAで作られた管理画面機能を修正しているのですが、その際に InternalError: too much recursion というエラーに遭遇しました。 突き詰めた結果、axiosが原因だと判明する 私の書いたコードには再帰に該当しそうな処理が一切見当たらな…

プログラミング言語における遅延評価について

最新号(Vol.125)のWEB+DB PRESSを読んでいるのですが、プログラミング言語を知ろうの一節で、遅延評価という仕組みが出てきました。 Haskellについて紹介する一節ですが、遅延評価をあまり理解していなかったので、調べた内容を共有します。 WEB+DB PRESS …

PHP8とSlim 4を使い始めた

PHP

仕事でPHPを使うサイト構築の機会が訪れたのですが、ごく小規模のサイトのため、Slim 4を選んでみました。 まだ今週使い始めたばかりなのですが、一週間ほど使ってみた段階でのSlim 4の感想を、メモがてら共有します。 インストールは簡単 まずインストール…

Windows11のアップグレードチャレンジに失敗した

プライベートで使っているWindowsのノートPCで、Windows11の案内がありました。 www.microsoft.com どうやらWindows11にアップグレードできるかどうかの公式チェックツールがあるので、試してみました。 PC正常性チェックアプリのダウンロード Windows11のア…

汎用テンプレートエンジンmustacheについて

とある理由から複数プログラミング言語で使えるテンプレートエンジンを探しているのですが、その結果mustacheに行き着きました。 本格的にコーディングをしてみるのは来週からなのですが、イントロを兼ねて書いてみます。 qiita.com 対応言語が多い テンプレ…