テレワーク・リモートワークのための、環境整備のガイドライン

LINEと厚生労働省が行なった調査では、テレワークの実行率が5.6%という調査結果が出ています。 www.huffingtonpost.jp テレワークが普及しない理由はさまざまかと思いますが、その中の理由のひとつに、自宅で仕事に集中できる環境がないという点が考えられま…

PHP中級者を目指すを書くための情報収集とYYPHPの活用

本記事は技術書典5が開催された2018年に書いたため、少し古い可能性があります。 技術書典5で「PHP中級者を目指す 〜言語を使いこなすための本〜」を書いた「このすみ」と申します。 執筆こそ1人で黙々と書いたものの、途中でYYPHPも活用しつつ本書は完成ま…

漸進的型付けというプログラミング言語

世の中には、静的型付けと動的型付けのプログラミング言語の他に、漸進的型付けというプログラミング言語があります。 オライリーの『プログラミングTypeScript』を読んでいたら登場したので、記事にしてみることにしました。 静的型付けのプログラミング言…

MySQLのWHERE狙いのキー(インデックス)と、ORDER BY狙いのキーによるSQLの高速化

少し昔の話ですが、『YAPC::Asia Tokyo 2014』のイベントに参加したとき、『Where狙いのキー、order by狙いのキー』という発表を聞きました。 当時の私はデータベースのインデックスについての知識が皆無だったので、発表を聞いた際は衝撃を受けたことを覚え…

とあるWEBエンジニアの情報収集と技術のキャッチアップについて

以前はFeedlyを使って、各種エンジニアブログのRSSを購読して追いかけていました。 しかしながら、RSSの未読が溜まりすぎて、だんだんと追いつかなくなってしまいました。 そこで、日頃やっている情報収集と技術のキャッチアップのやり方を変えてみました。 …

劇場版『SHIROBAKO』の感想、劇場版アニメを制作する物語【ネタバレあり】

劇場版『SHIROBAKO』を、映画館で鑑賞してきました。 テレビアニメ版の延長線上にある物語で、TV版の『SHIROBAKO』を観た人向けの映画です。 後半は駆け足感があったものの、映画の内容はとても良かったので、所感などをつらつらと書きます。 なおネタバレを…

社会人が高校数学をやりなおすために、入門問題精講で数学を勉強している話

最近は、毎日コツコツと数学を勉強しています。 なぜかと言いますと、「数学的な思考力を高めたい」「機械学習や競プロで数学が役に立つ」などの理由からです。 以前は「長岡の教科書」で復習していたのですが、同人活動ばかりやっているなどの影響で習慣化…

Google Homeの音楽再生が、作業用BGMの再生に最適だと気づいた

今までパソコンで作業用BGMを再生していたのですが、最近はGoogle Homeを使って作業用BGMを流しています。 オススメなので、紹介します。 ねえGoogle、●●ミュージックを再生して 作業用BGMの再生は、僅かワンストップです。 「ねえGoogle、●●ミュージックを…

東風戦と東南戦の、麻雀の打ち方の違いを考察してみる

最近は麻雀から遠ざかっていたのですが、先日空き時間に麻雀格闘倶楽部をゲームセンターでプレイしたことをきっかけに、麻雀を少しずつ再開することにしました。 せっかくの機会なので、自分の麻雀の打ち方に対する考えを整理してみます。 東風戦:和了率を…

MySQLやPostgreSQLにおけるNULLは、不明な値であり計算に使うと結果がNULLになってしまうことがある

私はプログラミング言語におけるNULLは、「何もない値」または「何も示していない値」という定義で理解しています。 ところがSQLにおけるNULLでは、この単純な理解が通用しないことを知りました。 先に結論を言ってしまうと、「NULLとは不明な値のことである…

MySQLのINFORMATION_SCHEMA.TABLESにおけるテーブルの行数(レコード数)は、概算値だから正確とは限らない

SQLのパフォーマンスをテストするために、試験用にテーブルを作って大量のレコードを入れました。 その時に試験をやり直そうと思い、テーブルをリセットする局面があったのですが。 ふと疑問に思い、「DELETE FROM テーブル名」と「TRANCATE TABLE テーブル…

JavaScriptのES2019の変更点と新機能のガイド

@flaviocopesさんのサイトで、ES2019のガイドが公開されています。 flaviocopes.com ひととおり目を通したので、自分なりに解釈した要約を書きます。 Array.prototype.flat() flat()は、配列内の配列を平坦に整えた、新しい配列を生成します。 引数で深さを…

シェルスクリプト内のエラーで実行を停止する「-e」と、実行コマンドを出力する「-x」オプションを使ったシェルスクリプトの開発

「ソフトウェアデザイン2020年1月号」を読んでいるのですが、その中に次の一節がありました。 GitLab のCI に関する部分は.gitlab-ci.yml に書き、単独でも実行できる内容はシェルにまとめて、scriptで呼び出すのがお勧めです。 そうすると、.gitlab-ci.yml…

「ヒカキン(HIKAKIN)&セイキン(SEIKIN)」の夢が良い曲なので、聴きながら夢に向かった一年をふりかえろう

私はHikakinTVとSaikinTVの視聴者でもあるのですが、最近リリースされた新曲「夢」を年末年始のタイミングで聴いたら、名曲すぎてびっくりしました。 www.youtube.com 何が良いって、聴いてるとひたすら元気が出るんです。 とても良い曲だと思ったので、つら…

SQLのCOUNT関数内で、判定条件を使って集計するときは「OR NULL」を追加しよう

SQLのSELECT結果からCOUNT関数を使い、複数のデータ集計をしたい局面がありました。 /* aのカラムには、「0」と「3」の値が入っている */ mysql> SELECT * FROM sample; +---+ | a | +---+ | 0 | | 3 | +---+ 2 rows in set (0.00 sec) そこで次のSQLを実行…

スペシャリストのキャリアを諦めた結果、技術力が向上した - 「挫折論への招待」その後の物語

「セイチョウ・ジャーニー」「挫折論への招待」アドベントカレンダー Advent Calendar 2019の19日目の記事です。 「挫折論への招待」は、技術書典6でGrowthfactionが頒布した、挫折をテーマとした同人誌です。 私は本書に、スペシャリストを目指したけど挫折…

90年代のパソコン通信とインターネットがわかる同人誌 - ゆゆ式'90と続・ゆゆ式'90

【推し祭り】技術書典で出会った良書 Advent Calendar 2019の9日目の記事です。 今回推しとしてご紹介するのは、サークルLavenderBlueさんの「ゆゆ式 '90」と「続・ゆゆ式'90」です。 私は技術書典6で購入しました。 techbookfest.org 「ゆゆ式'90」と「続・…

Kuin for Web - Kuin言語のJavaScript出力機能と、KuinをKuinでコンパイルするKuinInKuin

この記事は、「write-blog-every-week Advent Calendar 2019」の2日目の記事です。 「write-blog-every-week」は、毎週ブログを書くことを目標としたコミュニティです。 kojirooooocks.hatenablog.com 私がブログを書き始めたのは2017年の8月ですが、アクセ…

スラッシュリーディングを使い、英文リーディングの速度向上を練習する

英文の技術記事や技術書を読んだり、海外のポッドキャストを聴きたいと常日頃から思っているため、毎日少しずつ英語関連の勉強をしています。 今までは挫折を繰り返していたのですが、スラッシュリーディング(チャンクリーディング)という英文の読み方を知…

「Pythonで機械学習入門: 深層学習から敵対的生成ネットワークまで」を読み始めた - お妃さまシリーズ第3作目

オーム社の「Pythonで機械学習入門: 深層学習から敵対的生成ネットワークまで(著:大関真之さん)」を読み始めました。 Pythonで機械学習入門: 深層学習から敵対的生成ネットワークまで作者: 大関真之出版社/メーカー: オーム社発売日: 2019/05/31メディア:…

Nintendo Switchで、フィットネスとボクササイズを始めてみた感想 - Fit Boxing & リングフィットアドベンチャー

私はITエンジニアとして勤務しており、デスクワークが中心なので、油断するとすぐに体重が増えます。 先日の話ですが、体重を計ったら増えていたため、フィットネスを兼ねたダイエットを始めてみることにしました。 自分自身がゲーマーということもあり、遊…

駆け出しWEBエンジニア(新人WEBエンジニア)の失敗談 - エンジニアアンチパターンNEXT

技術書典7で頒布した「エンジニアアンチパターンNEXT」は、私自身の失敗談から教訓を得るという同人誌です。 konosumi.booth.pm 新人のWEBエンジニアとしてキャリアをスタートした入社1年目から始まり、プロジェクトマネージャーとして炎上プロジェクトを経…

集中力が続かない状態から脱却して、仕事とタスクを終わらせる - 集中力を高める技術

私は集中力を維持するのが苦手です。 とくに週末はやりたいことがあっても、油断するとすぐ休憩という名のゲームの誘惑に負けてしまうので、対策することにしました。 そこで、だいわ文庫の「集中力を高める技術」という本を読みました。 本記事には、読んだ…

週末うつとサザエさん症候群を予防するための、快適な休日のすごし方 - 休む技術

土日がダラダラしているうちに終わってしまう 休み中も仕事のことが気になってしまう メンタルを維持する上で休日は重要ですが、日曜日の夜に、休日のすごし方を後悔している方も多いのではないでしょうか? 私もその1人で、「休みをムダにすごしてしまった…

GitHubに日々の人生を記録(管理)する - 日記、じぶんリリースノート、簡易的な個人スクラムによるふりかえりなど

年末年始に購入した手帳はうまく馴染めなかったので、しばらくの間Slackで日記を書いてました。 www.konosumi.net ただ、Slackで日記を書くのもしっくりこず、長続きしませんでした。 そこでやり方を変え、GitHubを使ってみることにしました。 実際に試して…

2019年のテック系ポッドキャスト - フロントエンド・モバイル・WEB・インフラ・アジャイルなど

最近は忙しく、テック系ポッドキャストをあまり聴けていない日々が続いていたのですが、また聴き始めることにしました。 ただ、以前書いた「2017年とテック系Podcast(ポッドキャスト)を、紹介しつつ振り返る」という記事から、すでに1年以上が経過しています…

ボット作成で学ぶ、Dockerとdocker-compose入門 - 技術書典7「BotFrameworkで勤務報告Bot作った」

「BotFrameworkで勤務報告Bot作った」は、技術書典7でさとう( @honhotate )さんが頒布していた本です。 私は技術書典7にサークル参加していたのですが、ほとんどサークルを出られなかったため、お隣のサークルさんで唯一普通に購入することができた本とも言…

技術書典7にサークル参加した感想とふりかえり

技術書典7にサークル参加しました。 場所は3階の「う17C」で、サークル名は「このすみ堂」です。 本記事ではサークル参加した感想と、技術書典7に向けたサークル活動のふりかえりを書いていきます。 技術書典7で頒布した新刊 技術書典7では、2冊の新刊を頒布…

各社のエンジニア研修で探る、新人エンジニアに必要な技術と駆け出しエンジニアの成長論

新人研修の内容を検討しているのですが、それにあたり各社の新人研修を調査しました。 なお本記事は、@gcchaan氏のGitHub Gistにある「研修資料まとめ」を参考に作成しております。 @gcchaan氏の「研修資料まとめ」はとても素晴らしいまとめで、これを見ると…

ポッドキャスト駆動の技術学習と、ブログから始まり商業誌へ至る執筆によるアウトプットのふりかえり

技術書典7に向けて、「エンジニアアンチパターンNEXT」という技術系同人誌を書いてます。 自分の失敗談をアンチパターンに見立てた本で、そこから「どうすれば良かった?」を考える本です。 その中に「キャリア」をテーマとした章があるのですが、自分のエン…