このすみ技術ろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

技術書

盲目状態での運用 - システム運用アンチパターンの3章

システム運用アンチパターンの3章です。 システム運用アンチパターン ―エンジニアがDevOpsで解決する組織・自動化・コミュニケーション作者:Jeffery D. SmithオライリージャパンAmazon ログを価値あるものにする 本章を一言で表現すると、ログやメトリクスを…

承認プロセスの自動化 - システム運用アンチパターン2章のパターナリスト症候群

システム運用アンチパターンの2章です。 システム運用アンチパターン ―エンジニアがDevOpsで解決する組織・自動化・コミュニケーション作者:Jeffery D. SmithオライリージャパンAmazon ゲートキーパー 長時間の承認プロセスや、リリースにこぎつけるための複…

DevOpsとはなにか - システム運用アンチパターンを読み始めた

システム運用アンチパターンを読み始めました。 まだ読み始めたばかりですが。1章あたりのページ数がそこまで多くないので、コツコツ読んでいきたいと思ってます。 本日は1章を読みました。 システム運用アンチパターン ―エンジニアがDevOpsで解決する組織・…

実践リファクタリングで凝集度と結合度について学んだ - WEB+DB PRESS Vol. 127

『WEB+DB PRESS Vol. 127』を読みました。 現在は第2特集の作って学ぶPhoenixを読んでいる途中ですが、第1特集の実践リファクタリングは読み終わったので、メモがてら感想まとめます。 WEB+DB PRESS Vol.127技術評論社Amazon 凝集度 関数の役割の少なさを表…

入門監視を読んで、監視の考え方を学んだ

今週末を使って、入門監視を読みました。 以前話題だったときに読めば良かったので、少し乗り遅れた感はありますが、良書でした。 入門の名に恥じない内容で、監視に対する考え方が広く学べます。 読み終わったので、感想や覚えたことをメモします。 入門 監…