技術書典6の振り返りとサークル参加レポート、Kuin & くいなちゃんの技術同人誌で参加しました

技術書典6にサークル参加しました。 サークルは「このすみ堂」で、場所は「こ04」です。 熱の冷めないうちに振り返り記事を書きたかったので、さっそく書いてみました。 当日に頒布した本 レベルアップPHPの執筆について 技術書典シリーズ(現、技術の泉シリ…

技術の泉シリーズ「レベルアップPHP」のご案内(前半)

インプレスR&D様から、レベルアップPHPを発売しました。 電子書籍版と、プリントオンデマンドによる紙書籍版があります。 レベルアップPHP ?言語を理解して中級者へ? (技術の泉シリーズ(NextPublishing))作者: 佐々木勝広出版社/メーカー: インプレスR&D発…

くいなちゃん & Kuinの歴史を探訪する - 公式サイト編

技術書典6向けに「Kuin & くいなちゃん」の入門書を書いたのですが、 「どうやって今のくいなちゃんへとたどり着いたのか?」 その歴史については書きませんでした。 公式サイト(Kuin & くいなちゃんを知らない方向け) http://kuina.ch/ ふと気になってしま…

将棋で初段や中級者を目指すにはどうすれば良いのか?

扶桑社新書の将棋「初段になれるかな」会議という本なのですが、さくっと読めて面白かったので、感想を書いていきます。 将棋「初段になれるかな」会議 (扶桑社新書)作者: 高野秀行,岡部敬史,さくらはな。出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2018/12/27メディア…

Kuinの設計の理由からプログラミング言語自体の設計という技術への理解を深めてみる

技術書典6で「Kuinプログラミング入門 くいなちゃんとはじめるゲーム& 実用アプリ開発」という本を出します。 その過程の一環で、Kuinの公式サイトにあるプログラミング言語の「設計の理由」をまとてみました。 techbookfest.org Kuinは「設計の理由」が公式…

続けるための習慣づくり、習慣化を維持するための仕組み入門

「マンガでわかる「続ける」習慣」という本を読んだのですが、思ったよりおもしろかったので、読んだ内容の感想など書いてみます。 マンガでわかる「続ける」習慣作者: 古川武士,みつく出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2016/06/30メディア: 単行本こ…

湊川あいさんのマンガでわかるDocker3 〜AWS編〜を読みました & 寄稿しました【技術同人誌】

湊川あいさんの「マンガでわかるDocker3 〜AWS編〜」を読みましたので、簡単な概要と感想を書くことにしました。 llminatoll.booth.pm 執筆が忙しいのでさらっとしか読めてないのですが、マンガやイメージ図で概要を理解した後に、実際に構築をチャレン…

歴代くいなちゃん総選挙で、あなた好みのくいなちゃんに清き一票を!

くいなちゃんとは、プログラミング言語Kuinの開発者です。 くいなちゃんには、何かしらのきっかけでくいなちゃんが倒されると、次の世代のくいなちゃんに引き継がれる仕組みがあります。 代々引き継がれており、現在は第20期です。 「くいなちゃん」について…

映画シティーハンターを観たらGet Wild退勤(もしくは退社)について理解した

数年前に「部屋の灯りが消えたら自動でGet Wildを再生してGet Wild退勤する」が話題になりました。 qiita.com 当時の私はピンと来るものはなかったんですけど、最近公開された「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」と、ジャンプの公式チャン…

雅なPerl入門で学ぶ現代Perl - 再学習でPerlの知識をアップデート

BOOTHで購入した「雅なPerl入門第3版」がおもしろかったので、一気読みしました。 booth.pm 本書が読みやすい理由は、プログラミング初心者の雅とPerlハッカーであるクロウの、会話形式で物語が進んでいくからです。個人的には、プログラミングの経験はある…