映画シティーハンターを観たらGet Wild退勤(もしくは退社)について理解した

数年前に「部屋の灯りが消えたら自動でGet Wildを再生してGet Wild退勤する」が話題になりました。 qiita.com 当時の私はピンと来るものはなかったんですけど、最近公開された「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」と、ジャンプの公式チャン…

雅なPerl入門で学ぶ現代Perl - 再学習でPerlの知識をアップデート

BOOTHで購入した「雅なPerl入門第3版」がおもしろかったので、一気読みしました。 booth.pm 本書が読みやすい理由は、プログラミング初心者の雅とPerlハッカーであるクロウの、会話形式で物語が進んでいくからです。個人的には、プログラミングの経験はある…

rebuildfm のQuoraで学ぶrobots.txt入門 - 検索ボットやクローラーのアクセスを制御しよう

rebuildfmの@kosamariさん回で、Quoraのrobots.txtについての話題がありました。 rebuild.fm そんなにすごいのかと気になったので、調べてみることにしました。実際のQuoraのrobots.txtがこちらです。 https://www.quora.com/robots.txt User-agent: Googleb…

プログラミング言語Kuin & くいなちゃん初の同人誌で技術書典6へ!

ひとりで細々とやっている「このすみ堂」という同人サークルですが、技術書典6に申し込みました。今回はプログラミング言語Kuinの本を頒布します。 公式サイト: プログラミング言語「Kuin」 私はWEB系エンジニアで、技術書典4では「React.js x Firebase」を…

YAPC::Tokyo 2019の感想 - Perl6、レガシーPerl、綱渡りバッチ、CPANとエンジニアの成長物語

「YAPC::Tokyo 2019」に参加してきました。 yapcjapan.org 最近はPerlを書けてないのですが、言語としての自由度の高さはとても好きで、久々にたくさんのPerl成分をもらった気がします。 そして何より楽しかったです。「ブログを書くまでがYAPC!」というこ…

Habiticaによるゲーム感覚のTODO管理と習慣化の維持

「Habitica - Gamify Your Life」は、RPGの主人公を育てるようなゲーム感覚で、TODO管理と習慣化の維持を目指すサービスです。 habitica.com さらにOSSなので、GitHubにソースコードも公開されてます。気になったので試してみました。 まず最初にキャラクタ…

個人のひとりSlackを、手帳・日記・情報収集として活用する

年末年始に今年度の手帳を購入したのですが、うまく馴染めなかったのでSlackで手帳や日記をつけてみることにしました。 もともとは、「個人Slackのススメ」を読んだのがきっかけです。 qiita.com 記事を読んだ当時は、個人でひとりSlackを始めることはなかっ…

技術書典6に向けて、技術系同人誌の執筆・制作環境についてまとめてみる

私は技術書典4・5と、個人でサークル参加をしてきたサークル主です。本の制作環境を迷いながら選択することが多かったので、技術書典6にサークル参加される方への備忘録も兼ねて、まとめてみました。 まずは技術同人誌を執筆するための制作環境ですが、私が…

やっていきとはなにか?

先日は忘年会でした。今年はもう忘年したので、来年の目標はどうしようとか酔った頭で考えていたのですが。 その時、何気なく思いついたセリフが「来年はやっていこう」です。 yatteiki.fm 私は、初期の配信の頃から聴いてる「yatteiki.fm」のリスナーです。…

エンジニアブログの探し方 - カンファレンスを起点に、自分に合うブログで情報収集を追い求める

1年以上前の記事なんですが、エンジニアブログを使った情報収集はオススメだと書きました。 www.konosumi.net あれから1年が経つのですが、ひとつ反省していることがあります。何も考えずエンジニアブログを購読(RSSフィードを登録)していった関係で、記事が…