このすみノート

Webエンジニアが技術や趣味を書くブログです。

健康診断の要経過観察と、朝型の運動習慣について

3月に受診した健康診断の結果にて、要経過観察が4項目あり、生活習慣の改善が求められている状況です。

原因はほぼ明らかで、日々の晩酌(ビールなど)と運動不足が問題である可能性が高いです。

生活習慣の改善案

そこで、生活習慣の改善を実践しています。

日々の晩酌をやめる

お酒は付き合いでの飲み会のみとし、自宅での晩酌を控えるようにしました。

ただし、晩酌をやめるには、一つ課題があります。 私は今まで、テレワークでのオンとオフの切り替えを、お酒に頼ってました。 いわば、身体を仕事上がったモードにするための、潤滑油みたいな存在です。

対策として、次の2パターンを検討しています。

  1. ビールをノンアルコールに変える
  2. 晩酌に変わる、新たなオンオフの切り替えスイッチを用意する

これに関しては、当面はノンアルコールビールで凌ぎつつ、晩酌に変わる新たなスイッチを考えていきたいと思います。

食事量の適正化

食べ過ぎの是正が主な課題なのですが、これは日々の晩酌をやめれば、自ずと解消されると考えています。

スーパーでビールを買う時に、おつまみとしてスナック菓子をついで買いしてしまっている状況でした。 お酒で食が進んでしまう現象からの脱却が、第一のステップかなと思います。

あと、外食では大盛り無料であっても普通盛りを食べるようにします。

運動習慣について

今まで何回も毎日運動するみたいな目標を掲げたことはありますが、最近は三日坊主で失敗続きです。 そこで、運動習慣を夜から朝に変更することにしました。

  1. 夜は仕事を上がりで疲れているので、すぐ運動する気になれない
  2. 朝、軽い運動でリフレッシュできれば、元気で良い一日が送れそうな気がする
  3. 最初から大きい目標にはせず、とりあえず5分運動できれば合格とする

なお、朝の運動時間を捻出するためには、いつもより早く起床する必要があります。 少しずつでも、朝型人間へシフトしていきたい。

あとがき

過去に飲んだノンアルコールビールは正直美味しくなかったのですが、最近飲んだノンアルコールは感動しました。 ノンアルコール業界の進化すごい。