このすみろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

Google Domainsでブログの独自ドメインを運用して、1年が経過したので感想を述べてみる

このブログのドメインは、1年前までお名前ドットコムで運用していたのですが、Google Domainsに移管して1年が経過しました。

先に結論から言ってしまうと、Google Domainsには満足しておりまして、ドメインを移管して良かったと今でも思っております。 良いと感じている点を、つらつらと述べてみます。

UIがシンプルである

お名前ドットコムから移管して最初に感動したのは、UIがシンプルなことです。 左ナビのメニューを見てもわかりますが、DNSの管理とレポートやセキュリティに機能が厳選されています。

お名前ドットコムのときは、検索しないとやり方がわからないことも往々にしてありましたが、迷いが少なくなりました。

ダイレクトメールが減った

お名前ドットコムのときは頻繁に送られてくるメールに悩まされていましたが、それが無くなりました。

あくまで個人的な意見ですが、「お名前ドットコムはダイレクトメールの頻度を下げたら、解約率が下がるのでは?」と、今でも思ってます。

アカウントをひとつ減らせた

普段使っているGoogleアカウントでログインできるので、単純に管理するアカウントがひとつ減りました。

アカウントが増えれば増えるほど管理しきれなくなっていくので、ありがたいです。

あとがき

来月がGoogle Domainsの更新月なのでですが、更新して今後も使い続けようと思っております。

良い点ばかり書いてしまったのでデメリットも最後に語りますが、日本語検索ではお名前ドットコムが圧倒的なので、情報量を重視するのであればお名前ドットコムのほうが無難かもしれません。

また、私自身はGoogle Domainsに満足しておりますが、企業レベルで使うとまた別の感想になってくる可能性があります。