このすみ技術ろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

Windows11のアップグレードチャレンジに失敗した

プライベートで使っているWindowsのノートPCで、Windows11の案内がありました。

www.microsoft.com

どうやらWindows11にアップグレードできるかどうかの公式チェックツールがあるので、試してみました。

PC正常性チェックアプリのダウンロード

Windows11のアップグレード可否は、『PC正常性チェックアプリ』を使って行ないます。

とくに注意点もなく、普通にインストーラーでインストールするだけなので、お手軽です。

CPUが基準を満たしていなかった

さっそくチェックしたところ、私の結果は不合格でした。 CPUが不適格なようです。

ちなみにですが、私のノートPCが搭載しているCPUはCore i7-5500Uです。 調べてみたところ、Core i7-5500Uの発売年は2015年です。

f:id:konosumi:20211003223113p:plain

まとめ

Windows11にアップグレードするためには、Windows11のシステム要件を満たしたPCが必要です。 今からPCを購入される方であれば、Windows11のアップグレード対象PCをオススメします。

MS公式ページ内にも、各家電量販店のWindows11対応PCへのリンクがありますので、参考になりそうです。

Windows 11 対応PCは以下を始めとする全国の小売店でお買い求めになれます
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11 より