このすみ技術ろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

ITエンジニア怪談 ~背筋も凍る、ゾッとする話Night~ 4で発表した

久しぶりにオンラインの勉強会に参加し、LTで登壇しました。

具体的な発表内容はスライドを見てもらえればだいたいわかるかと思いますが、プロジェクト炎上、いわるゆデスマーチの話です。

真夏に送る、真冬のプロジェクト炎上怪談 ~七不思議編~

speakerdeck.com

  • 七不思議その一: 飯がうまいほど、話は不味くなる
  • 七不思議その二: オフィスで突然歌い始める
  • 七不思議その三: オフィスを彩るカップ面
  • 七不思議その四: 真剣に検討される社宅
  • 七不思議その五: スーパー銭湯で倒れるエンジニア
  • 七不思議その六: プロジェクトが進むほど遅くなる、ビルドの呪い
  • 七不思議その七: 通らないアプリ審査

オンライン勉強会で発表してみてわかったこと

オフライン勉強会より緊張が少なかった

私は緊張に弱く、途中で話す内容を忘れてしまったり、噛んでしまったりといった経験が何回もあります。 ところがオンライン勉強会だと、目の前にあるのはパソコンとディスプレイだけなので、意外にも緊張が少なかったです。

ちなみに発表中の緊張は少なかったのですが、発表前の緊張はそれなりにありました。 オフラインと違ってネットワークや配信関連のトラブルが起こりえるので、事前チェックをしっかりやっておくと良いと思います。

自分のペースで発表することができた

目の前に人がいると気になってしまうことも多いのですが、良くも悪くも、自分のペースで登壇することができました。

ただこれは、向き不向きがありそうです。 参加者のリアクションをダイレクトに感じながら登壇したい人の場合、オフラインのほうがあっているかもしれません。

まとめ

オンライン勉強会で登壇するのははじめてでしたので、良い経験になりました。 発表した中で改善したいこともいくつか出てきたので(主に自宅の環境回り)、今後に活かしていきたいです。