このすみ技術ろぐ

とあるWebエンジニアが、技術や趣味について書くブログです。

新型コロナウイルスのワクチン接種を受けてきました

職域接種でワクチンを受ける機会があったため、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けてきました。 ただの日記みたいなものですが、副反応についても備忘録として残しておきたいと思います。

モデルナ社製ワクチンの職域接種

自治体の接種ではなく職域接種で、接種したワクチンはモデルナです。 二子玉川にある楽天クリムゾンハウスで接種したのですが、とても広大な会場で、大規模すぎてビビりました。

接種までの流れはかなりスムーズで、待機場所での待ち時間も含め、かかった時間は30~40分くらいでした。 ちなみに、待機場所での待ち時間は15分または30分なのですが、これは人によって異なるみたいです。

接種当日の数時間後から、副反応が発生

今もまだ副反応があるのですが、ワクチンを接種した右腕に、筋肉痛のような痛みがあります。 それと、接種翌日の今日は下痢気味だったのですが、これもモデルナの副反応のひとつみたいです。

こうしてブログを書いている今もまだ、右腕が上がらない程度の痛みがあります。 そのため今日はずっと、家でじっとしてました。

ワクチン接種の当日と翌日は、予定を入れないほうが良さそう

よくスポーツ選手が、ワクチン接種の副反応で試合を欠場するニュースを耳にします。 なるほど、こういうことなのかと、身をもって実感している次第です。

日常生活ができないほどの痛みではないのですが、アクティブに腕を動かすのは、正直厳しいです。

最後に

まだ1回目のワクチン接種を終えただけなので、4週間後に2回目のワクチン接種があります。

2回目のワクチン接種でも、副反応は起こりえるようです。 接種当日は少なくとも、体調を万全にして臨みたいと思います。