Nintendo Switchで、フィットネスとボクササイズを始めてみた感想 - Fit Boxing & リングフィットアドベンチャー

私はITエンジニアとして勤務しており、デスクワークが中心なので、油断するとすぐに体重が増えます。 先日の話ですが、体重を計ったら増えていたため、フィットネスを兼ねたダイエットを始めてみることにしました。

自分自身がゲーマーということもあり、遊び感覚でフィットネスをやりたいという結論にいたったため、Nintendo Switchでやることにしました。 Switchで遊べるフィットネスゲームとしては、次の2つが候補として挙げられます。

  1. Fit Boxing
  2. リングフィットアドベンチャー

最初に結論から言ってしまうと、両方とも遊んでみた結果、どちらのゲームも名作だと思いました。

Fit Boxingとは

Fit Boxingは、ボクササイズでフィットネスするゲームです。 開発元はイマジニアとジュピターで、イマジニアのロゴを見かけた瞬間にテンションが上りました。

私がイマジニアとはじめて出会ったのはスーパーファミコンのシムシティだったのですが、それからしばらく縁がなかったです。 ふと、シムシティをプレイしていたあの頃の記憶が蘇ってきました。

www.imagineer.co.jp

www.youtube.com

普段のプレイでは、デイリーという日課モードを遊びます。 デイリーではまず始めに、Fit Boxingをプレイする目的と、プレイ時間を設定します。

その後のボクササイズの内容(コース)は、日替わりでゲームが決めてくれます。 ダッキングを感知する反応が鈍いとか、アッパーを検知する反応が早いといった細かな不満こそありますが、すごく良いゲームです。

30分のプレイで、消費カロリーは300kcal前後です。

なおボクササイズの最初と最後に、ストレッチがあります。 これは必ずやったほうが良いです。 時間を節約するためにトレーニングをサボっていたら、次の日に肩の疲れが残るようになってしまいました。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

リングフィットアドベンチャーとは

リングフィットアドベンチャーは任天堂のゲームで、一言で表現するならば筋トレで敵を倒すRPGです。

www.youtube.com

実際のプレイでは、スーパーマリオブラザーズのように、ステージをクリアしながら先に進めます。 ステージ内における敵とのエンカウントでは、スクワットを始めとする筋トレコマンドで戦います。

ステージ内では歩いたり走る動作をする必要があり、それなりに敵も固いため、少しのプレイでも適度な疲労感があります。 20分前後のプレイでも疲れたと感じるくらいなので、トレーニング効果は高そうです。

なおリングフィットアドベンチャーには、運動負荷という設定があります。 これが難易度の代わりとして機能しており、老若男女楽しめるゲームとして仕上がっています。

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

フィットネスの目的によって使い分ける

Nintendo Switchの「Fit Boxing」と「リングフィットアドベンチャー」には、それぞれ特徴があります。

  • 筋トレがメインなら、リングフィットアドベンチャーがオススメです。
  • 有酸素運動がメインなら、Fit Boxingがオススメです。

筋トレとリングフィットアドベンチャー

筋肉をつけることが目的なら、断然リングフィットアドベンチャーです。 なにせ筋肉がすべてを解決する世界観なので、筋肉の筋肉による筋肉のためのゲームと言えます。

これはまるで、「筋トレが最強のソリューションである」を彷彿とさせます。

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

ストレス解消とFit Boxing

私はFit Boxingをメインにプレイしているのですが、ストレス解消にも役立っていることに気づきました。 ボクシングを通じてかく汗は、爽快です。

その日にあった嫌な出来事を実際に思い浮かべながら、パンチでモヤモヤを吹き飛ばすことにしました。 IT系のエンジニアに限らず、社会人は意外と仕事でストレスを蓄積するので、そういう意味でもボクササイズは良さそうです。

Fit Boxingと声優について

Fit Boxingは、専属のインストラクターとプレイします。 そのインストラクターは6人の中から選べますが、声優が豪華です。

  1. リン: 早見沙織
  2. エヴァン: 中村悠一
  3. マルティーナ: 上坂すみれ
  4. ソフィ: 小清水亜美
  5. ラウラ: 田中敦子
  6. ベルナルド: 大塚明夫

私は声優にそこまで詳しくないのですが、スネーク(大塚明夫さん)がいるのを見つけて、ゲーマーとしてテンションが上りました。

運動(フィットネス)する時間帯

平日は夕食の前後で、1日あたり30分を目安にプレイしています。

最初は深く考えてなかったのですが、事前に運動することがわかっていると、夕食の食べ過ぎを予防する副次的効果があることに気づきました。 夕食を食べ過ぎてしまうと、運動に支障をきたしてしまうからです。

その一方で、休日は午前中にプレイしています。 午前中から運動することによって、シャキッとした休日を過ごせそうな気がしたからです。

さいごに

私の場合は、Fit Boxingとリングフィットアドベンチャーを併用することにしました。 その日にプレイするフィットネスゲームは、気分によって変えます。

ひとつのゲームをプレイし続けると飽きがくるのも早いので、継続のためにFit Boxingとリングフィットアドベンチャーの併用は、オススメかもしれません。

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch

リングフィット アドベンチャー -Switch