無料公開のお知らせ Firebase Realtime Database と React.js で始めるリアルタイム アプリケーション入門

f:id:konosumi:20180920021209p:plain

pixivのBOOTHにて販売している「Firebase Realtime Database と React.js で始めるリアルタイム アプリケーション入門」を、本日付で無料公開しました。

konosumi.booth.pm

本書は、サークル「このすみ堂」として、技術書典4にて頒布した同人誌の電子版です。長らく有料販売していたのですが、無料でダウンロードいただけるようになっております。

理由は以下の通りです。

FirebaseのUIの進化に追いつかなくなってきた

本書は、スクリーンショットやキャプチャを多用しているのですが、Firebase側のUIの進化に少しずつ追いつかなくなって来ました(これが一番の理由です)。

販売を終了することも考えたのですが、UIに差分が出始めたとはいえ全くの無価値ではないとも思いますので、無料で公開を続けることにしました。

f:id:konosumi:20180920024818p:plain

改訂する時間が取れない

本書を改訂して、最新の情報にブラッシュアップできれば本来は望ましいのですが。技術書典5向けに新刊を二冊書いている関係上、本書を改訂する時間が取れなくなってしまいました。

特に、Firebaseは進化の早い分野ですので、情報は鮮度が命です。だんだんと古くなっていく情報を有料で公開し続けるのも申し訳なかったので、無料公開に踏み切ることにしました。

本書は全然売れてなかった

最後に本書が売れたのは8月末で、それ以降は一冊も売れておりません。

ほとんど売れない同人誌よりは、無料でも多くの人に届いた方が価値があるのではないかと思いましたので、無料公開に踏み切ることにしました。

お知らせを入れることで販売形態を変更した

本書を無料で公開する代わりに、1ページだけ技術書典5向けの告知を差し込むことにしました。具体的には「エンジニアアンチパターン 〜失敗に学ぶエンジニアリング〜」と「PHP中級者を目指す 〜言語を使いこなすための本〜」のお知らせが入っています。

f:id:konosumi:20180920024834p:plain

さいごに

「Firebase Realtime Database と React.js で始めるリアルタイム アプリケーション入門」は、私が初めて書いた技術同人誌で、それなりに思い入れもある本です。販売の終了も考えましたが、思い出の本なので、無料でも残してしばらくは公開を続けようかと思います。

もう一つの大きな理由としては、しがない個人サークルである関係上、「技術書典5」向けの同人誌も微妙な被チェック数を続けています。どうにも、新刊を何部刷れば良いのか判断しづらい状況です。本書を無料公開することで、何か変化が起こるかなぁと思い、試してみることにしました。

techbookfest.org

・・・というわけで、本書は無料にてダウンロードできますので、皆様のダウンロードをお待ちしております。

konosumi.booth.pm