祝「この世界の片隅に」拡張版・追加エピソード制作決定!

こんにちは。最近、嬉しいニュースが発表されました。「この世界の片隅に」ロング版の制作決定のニュースです。

www.asahi.com

今は、凄くありがとうの気持ちでいっぱいです。また、新たなすずさんを見ることが出来るよ!

私が「この世界の片隅に」を鑑賞した感想は、以前にブログで書いておりますので、もしよろしければご覧ください。

www.konosumi.net

幻の30分拡張版を期待する日々

実は、私が追加エピソードの噂を聞いた話は、昨年まで遡ります。

映画「この世界の片隅に」幻の30分拡張版が製作決定か」というニュースを見てからというもの、追加版の制作を心待ちにしていたのです。

nlab.itmedia.co.jp

もしかして、DVDやブルーレイ版には30分拡張版が入っているのかなと期待し、気合を入れてブルーレイを鑑賞するも30分拡張版はなく、若干の肩透かしを受けつつも首を長くして待っておりました。

f:id:konosumi:20171115013446j:plain

朗報は、忘れた頃に、やってくる

川柳っぽく書いてみましたが、諦めかけた頃にやってきた、ロング版の制作発表です。いやはや、にやけが止まりません。

まさに、「しみじみニヤニヤしとるんじゃ」の気分です。

しかし、一年経った今でも劇場で公開され続けているロングランの映画って、かなりの快挙ではないですかね。

f:id:konosumi:20171115014222j:plain

リンさんの追加エピソードに期待

「この世界の片隅に」を鑑賞したときに、ひとつ気がかりだったのは、リンさんのエピソードが少なかったことです。

あれでは、ただの遊郭にいた女性になってしまいます。

ロング版の制作によって、リンさんのエピソードが補完されると良いなと思っています。

映画も原作も、もう一回見ようと思う

せっかくの機会ですので、映画も原作も、もう一回見直そうと思います。

本当に、すずさんに、片渕須直監督に、のんさんに、そして全てのスタッフの方にありがとうを言いたいです。

すずさんにまた会えるなんて、楽しみでしょうがないよ!

www.youtube.com

補足:片渕須直監督による長尺版の追加情報

「この世界の片隅に:長尺版」は、どうやら予算の都合で削らざるを得なかったシーンを追加した、当初作成した絵コンテに沿った作品となるようです。

私の予想では、おそらく2時間30分程度の作品になるのではないかと思います。

①『この世界の片隅に』DVD&BD、アマゾンなどで「監督の本来のプランどおりの長尺化が実現できていない」という理由で☆を少なめに入れておられる方もおられるようですが、ありがたいお声であり、しかしごめんなさい。今回発売されるのはそれとは別のもの、昨年11月12日以来劇場公開されて→

②きたバージョンをブラッシュアップしたものです。この長さで完成された映画はすでにたくさんのお客さんたちの中に居場所を見つけたものであり、たくさんの映画賞をいただいてきたものでもあります。この形はすでにひとつの完成形なのです。当初作成した絵コンテに沿ったより長尺であるバージョン→

③は現行のものとはまた別なもうひとつの映画として完成することになるでしょう。そしてそのための作業にも実のところすでに着手し始めているのですが、それはこの8月からスタートしたばかりです。本年7月までは半年以上かけて現行版のブラッシュアップ作業を徹底して行っていました。この先→

④長尺版の作業もさらに充実させていきますが、それは一朝一夕に完成するような安普請なものではなく、もっとじっくりと作り上げたいわけです。それなりに長い時間をいただくことになります。そして、繰り返しになりますが、長尺版の完成後にも現行の映画は意味を持ち続けるだろうと思っています。

引用: https://twitter.com/katabuchi_sunao