RAKU SPA 鶴見(極楽湯)のボードゲームのラインナップが、想像を超えていた件

私事ではありますが、技術書典4に当選しました。

そこで、のんびり銭湯にでも浸かりながら、本の内容と構成を考えようと思い、「RAKU SPA(らくスパ)鶴見(極楽湯)」にまで行ってきました。

rakuspa.com

・・・とまあ、ここまでは普通の日常なんですけど、室内の階段に、ボードゲームレンタルを始めましたというポスターが貼ってあります。

「ボードゲームとは言え、UNOやトランプ、あっても人生ゲームくらいだろう」と、最初は甘く見ていたのですが、いざポスターをじっくり見てみたところ、ラインナップが豊富すぎて、お茶を吹き出しそうになりました。

私がプレイ経験のあるボードゲームを羅列してみても、以下のようなゲームが置いてあります。

  • ワンナイト人狼
  • カタン
  • カルカソンヌ
  • 街コロ
  • 犯人は踊る
  • ラブレター・・・など

f:id:konosumi:20180205014525j:plain

f:id:konosumi:20180205011819j:plain

これは間違いなく、中の人の誰かがボードゲーマーであるに違いない。

せっかくの機会ですので、RAKU SPA(らくスパ)鶴見に置いてあるボードゲームの中から、私がプレイ経験のあるゲームを中心に幾つか紹介してみます。

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼は、とてもお手軽でライトな人狼です。

本来の人狼は、それなりなプレイ人数が必要な上に、プレイ時間も長くなりやすいという欠点があります。しかし、ワンナイト人狼は3人からでもプレイできます。

その名の通り、本来の人狼では何夜(ラウンド)も行なうところが、ワンナイトに短縮されています。1ゲーム10分あれば終わるので、とてもさくさくですよ!

ただ、本来の人狼ほど戦略性は豊かではなく、占い師の占い結果によっては捨てゲーみたいな局面もあるので、慣れてきたら拡張パックを組み合わせるのがおすすめかなぁ。

私はまだ、拡張パックを入れたワンナイト人狼は未経験なので、ぜひプレイしてみたいです。

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

カタン

カタンはわりと有名なので、知っている人も多いかもしれません。

資源を集めて、道を引いて、街を作って、開拓地を発展させていくゲームなのですが、基本的には期待値のゲームです。

ダイスの目によって資源をもらえる街(プレイヤー)が決まるのですが、ダイスの2個振りは確立論です。そのため、6や8の街を所有しているプレイヤーが有利になります。

ただ、単純に確率論を重視してプレイしていれば良いかというと、そう単純な話ではありません。資源を多く得ると、当然他のプレイヤーから反感を買います。そうすると、他のプレイヤーが結託して共闘したり、邪魔(盗賊を置く)をしてきます。

カタンは3人以上でプレイするのがおすすめです。各プレイヤーがゲームに慣れてくると、絶妙な心理戦が展開されるようになってきます。

この辺りが、カタンがビジネスマンにオススメと言われる由縁だと感じております。

www.pasonacareer.jp

カタン スタンダード版

カタン スタンダード版

街コロ

街コロも、ゲームの内容としてはカタンと少し似ているのですが、カードゲーム形式の街発展ゲームです。

自分の街に「コンビニ」や「パン屋」などを置いていくと、ダイスの目によって報酬が発生します。ダイスの目によって報酬が発生するカードもあれば、相手の邪魔をするようなカードもあります(相手の施設を奪うカードとか)。

運の要素も強いのですが、ダイスを二個振りに移行するタイミングや、どのカードを購入するのかなど、戦略性も豊富です。もちろん、カードゲームならではのコンボゲーをすることも可能です。

自分の街に、指定された施設を全て建設することが出来れば、ゲームクリアです!

街コロ (Machi Koro) ボードゲーム

街コロ (Machi Koro) ボードゲーム

ラブレター

ラブレターは、まごうことなき名作カードゲームです。ルールもややこしくないので、すぐに理解できます。

相手のカードを推測しながら数ラウンドを戦い、最終的に強いカードを所持していたプレイヤーの勝利です。カードには、職種ごとにそれぞれ特殊能力があります。

  • 相手の手札を覗くカード
  • 相手の手札を言い当てることで、相手を勝負から脱落させることができるカード
  • ...etc

最初に配られるカードは運なのですけど、ラブレターは山札にあるカードの内訳と枚数が決まっているので、後半になると各プレイヤーの残りカードが推測できるようになります。

1ゲームあたり10分あれば終わるさくさく感に加えて、相手をカードを推理するのがとても楽しいです。

ラブレター (Love Letter) カードゲーム

ラブレター (Love Letter) カードゲーム

さいごに

今回紹介したゲームの共通点として「運要素と実力のバランスが絶妙である」という特徴があります。

ボードゲームは、完全な実力主義だと新しい人が入り込む余地がなくなってしまうのですが、一方で完全な運ゲーだと、真面目にプレイする意味がなくなってしまいます。

ラブレターは、有名なゲームデザイナーであるカナイセイジ氏によって開発されたゲームなんですけど、優れたゲームは絶妙なゲームバランスを持っています。

・・・というわけで、RAKU SPA(楽スパ)鶴見のボードゲームを紹介してみました。

どのゲームもおすすめなのですが、ブログを書いてしまったせいで、技術書典用の執筆環境構築が全く進んでおりません(苦笑い)。

参考・出典

自分で撮影した写真の画質が酷かったので、画像はRAKU SPA 鶴見(極楽湯)様のFaceBookページより拝借いたしました。

らくスパ鶴見は、私もたまに通っておりますが、露天風呂もありますし、漫画が2万冊も置いてあります。むしろ、露天風呂付きの漫画喫茶であると言えなくもありません。

www.facebook.com