yatteiki.fmの2018年あけましてやっていきますを聴いたので、今年の抱負や目標を書く

リアルタイムからはだいぶ遅れてますが、yatteiki.fmの「38. 2018年あけましてやっていきます」を聴きました。

yatteiki.fm

2018年の抱負を語る的な回だったのと、「あやねる」こと「佐倉 綾音」のファンは必聴な回になっているわけですが、そう言えば今年の自分は何をやっていくのか考えてもいなかったので、目標を考えました。

業務編

インフラ構築の自動化とオートスケーリングを実現する

私のキャリアはプログラマーとしてスタートしたのですが、プライベートでもたまにプログラムを書いています。プログラミング周りは目標にするまでもなくやっていく気がするので、目標からは除外しています。

自分の課題はサーバ周りだと認識していて、もちろんサーバ管理の経験もあるのですが、CtoCで凄いアクセスがあるような、流行のサービスの担当になった事がありません。

VPS一台でどうにかなってしまうような、シンプルなサービス構成がほとんとです。今年は丁度良い機会にも恵まれたので、大規模サービスに耐えるインフラの構築を目標としたいです。

開発環境から本番環境まで、変更や拡張に強いインフラを実現するには、スキルセットで言うと例えば以下のような技術が必要になります。

  • Docker
  • 構成管理ツール(Chef, Ansible, Puppetなど)
  • Deployの自動化やCI(継続的インテグレーション)周り
  • AWS + Auto Scallingによる負荷の変動に強いインフラの実現
  • Kubernetes(クーべネティス)によるコンテナ運用の自動化
  • ...ETC

最近のインフラ周りは進化が早すぎて、どんどん便利になっているのは確かなんですが、追いつくのが大変です。個人的には、世のWebエンジニアがみんなキャッチアップしているのかが、非常に気になります。

ただ、インフラをプログラマチックに組み立てていく流れが止まることはないので、乗り遅れないように頑張ってやっていきたい。

負荷の低いマネージメントの実現

マネージメントって辛いですよね。カーネギーの名著「人を動かす」のように出来れば良いんですけど、プロジェクトメンバーの性格はばらばらだし、人によって返ってくる返答はバラバラだし、簡単にうまく行く事はほとんどありません。

エンジニアの身としては、どんな人に対しても通用するような、分かりやすいメソッドを身につけたいところです。過去のRehash.fmで、マネージメントこそ機械学習でみたいな話があったのですが、本当にそう思います。

プログラミングのような創造的な作業の場合、嫌々仕事をやらせたところで、良いモノが出来ることはほとんどありません。

クリエイティブな職場で、プロダクトに対して前向きでないメンバーも絡めて上手くプロジェクトを回すためには、各メンバーの興味なりやる気スイッチを分析して、うまく仕事と絡めて刺激するなどの、工夫が必要になります。

もしくは、闘将として有名な星野仙一氏のように、強烈な個性なりリーダーシップがあれば良いのでしょうが、自分はそこまでの個性を持っているタイプではないので、引き続き今年も苦労することになると思います。

良い知見があったら、このブログでも共有していきたいところです。

書き疲れたので少しコーヒーブレーク

写真の女性のように、元気に明るく頑張りたいところです。

ちなみに「ぱくたそ」のフリー素材なんですが、モデルは「エンジニアなんだからFAXも直せるでしょ」で有名な「Lala*」さんです。

f:id:konosumi:20180129001721j:plain

www.pakutaso.com

プライベート編

技術同人誌のリリース

先日、技術書典への申込みを済ませました。受かるかどうかはともかくとして、本を書きたいと言う夢は昔から持っていたので、今年はその夢を満たそうと思います。

techbookfest.org

・・・とは言え、申込みは済ませたものの、まだ一文字もまだ書いておりません。申し込みをしただけで達成感を味わってしまっている自分が、そこにいます(苦笑い)。

過去のRebuild.fmで「Web+Db Press」の締め切りの話がありましたが、まだ大丈夫だと思っている内に、あっという間に締め切りがやってきそうな気がしてなりません。

今年は、本を書く楽しさと大変さを、身をもって味わう年になるかと思います。

英語学習の時間を増やす

はっきり言って、英語力がなくてもエンジニアはできるのですが、やっぱり英語は身につけたいです。

去年から英語の勉強はやっているのですが、あまり時間をとってやっているわけではありません。ただ、GitHubにたどたどしい英語でコミットする自分に納得がいかないので、昨年よりもう少し本腰を入れてやっていこうかと考えてます。

蓋を開けたくないのであえて受験してこなかったのですが、そろそろTOEICを受験して、英語力を可視化したほうが良いのかなぁ。自分の英語力の低さが露呈されるだけなので、怖さしかないんですけどね(苦笑い)。

ブログへのアウトプットを継続する

ブログへのアウトプットは、今年も続けていきます。本を読んだら書評記事、映画を観たら感想記事、プログラムのライブラリを使ったら、使い方や感想記事です。

自分用の備忘録という意味もありますが、昨年たくさんブログを書いてみて、多少なりともブログを見てくれる人がいることが分かったので、今年も続けていきたいです。

ブログは、自分自身が歩んだ軌跡やキャリアを記録する役割も果たすので、記事が溜まったら一冊の本にしてみようかなぁ。

さいごに

昨年は、年初に立てた抱負すら忘れてしまう体たらくでした(苦笑い)。はっきり言って、年初に立てた目標を達成できたことは、過去に一度もありません。

しかし、今年はもうブログに忘れないように書いてしまったので、達成していくしかありません。もう1月が終わりつつあるのですが、今年こそは達成できるだろうか。。

何はともあれ、やっていくぞ!